キャッスルについて
English

即位の礼と大嘗祭

即位の礼と大嘗祭

2019年5月11日(土)

2019年は天皇譲位による皇室祭祀で最も重要な「即位の礼」「大嘗祭(だいじょうさい)」が行われます。
今上天皇即位の際、両祭祀に委嘱掌典職として奉仕した青山御流(せいざんごりゅう)28世家元、園楽山(そのらくざん)様に皇室祭祀の意義、内容、ご皇室が大切にされている心をご講演いただきます。

即位の礼と大嘗祭

詳細

期間:2019年5月11日(土)

時間: 13:30~16:00
料金: 4,000(和菓子・日本茶・税金・サービス料込)
会場: 2F宴会場「青雲の間」
協力: 青山御流、両口屋是清

【イベントの内容】

13:30 開場 【和菓子・日本茶】
本イベントオリジナルの和菓子をお楽しみください。
【青山御流いけばなの観賞】
園楽山家元による作品をご堪能ください。
14:00 講演 【即位の礼と大嘗祭】
「即位の礼」「大嘗祭」についてスライドを交えながら講演いたします。
講演者:青山御流28世家元 園楽山様
16:00 終了 【お土産】
皇室にゆかりのあるお品をお渡しいたします。

青山御流(せいざんごりゅう)28世家元
園 楽山(そのらくざん)

昭和53年、日本で唯一の王朝花道の流れを伝える青山御流28代目の家元職を継承し、現在に至る。
平成元年「昭和天皇大喪儀」に際して「祭官」として、翌平成2年には「即位式及び大嘗祭に関する諸儀式」に「委嘱掌典職」として宮中祭祀に奉仕。
著書に「青山いけはな写真集」・写真集「花微笑」1号~4号・「青山御流活花手引種・前編・後編」など

昭和53年、日本で唯一の王朝花道の流れを伝える青山御流28代目の家元職を継承し、現在に至る。
平成元年「昭和天皇大喪儀」に際して「祭官」として、翌平成2年には「即位式及び大嘗祭に関する諸儀式」に「委嘱掌典職」として宮中祭祀に奉仕。
著書に「青山いけはな写真集」・写真集「花微笑」1号~4号・「青山御流活花手引種・前編・後編」など

【即位の礼】
皇位を継承したことを国の内外に示す(即位)最高の皇室儀礼。
2019年10月22日実施予定

【大嘗祭】
天皇が即位の礼の後、初めて行う新嘗祭(にいなめさい)。
新嘗祭は毎年11月に、天皇が行う収穫祭。
2019年11月14日、15日実施予定

ご予約受付中