挙式

チャペル挙式



名古屋城を望む開放的なチャペル。
祭壇後ろにある窓からはやわらかな陽光が降り注ぎ美しい名古屋城を望むことができます。



チャペルガーデンでは、フラワーシャワーやバルーンリリースなど人気の演出もできます。

神前挙式



熱田神宮の御分霊「熱田の間」で行う神前挙式



斉主、典儀、伶人、巫子により厳かに挙式を執り行います。

チャペル人前式 -Shape of Love-



愛の証―家族・友情・絆でつながる感動のセレモニー、ウェスティンオリジナル人前式「Shape of Love」。



アッシャーやブライズメイド、両家お母様など二人の結婚を祝福するゲストにも参加をしていただく挙式スタイル。

チャペル和人前式 縁 -yukari-



縁-yukari-とは、人と人との出会いや巡り合わせを大切に、ゲストも含め「ご縁」に感謝するという想いが込められています。



これから歩む二人の未来が、たくさんの幸せの花で包まれることを願い、結婚の証人としてゲストからお花を受け取ります。

鵬翔結婚式



新郎新婦は名古屋城まで人力車で送迎されます。人力車での披露宴入場も可能なので、ゲストから歓声が上がる演出。(オプション)



歴史ある名古屋城内・茶席(書院)での鵬翔結婚式とウェスティンナゴヤキャッスルでの披露宴がセットになったオリジナルセレモニー。

名古屋能楽堂挙式 -悠久-



樹齢600年を数える木曽檜造りの能楽堂舞台で行う人前式。



新生活を有意義に過ごす縁起の良い初舞台という意味もこめられた格別なセレモニー

和人前式 -本丸挙式-



末広がりの意味を持ち、名古屋市の市章でも使用されている数字の八に由来した「八つの儀式」を取り入れた「本丸挙式」は、名古屋ならではの格調高き、和人前式。



お二人だけのオリジナル挙式。新郎新婦にお互いの想いを一文字で表現していただきます。