ストーリー
高級感がありながらも、家庭料理のようにほっと味わえる、安らぎと和らぎを与えられる料理を。
ストーリーその1
ストーリーその1

西の丸の料理は、素材の良さをを生かした、立体的な盛り付け、印象的な色使いが特徴です。また、伝統的な基本となるものを守りつつも、新しいものを取り入れ、お客様のニーズに合わせたおもてなしの気持ちを常に心に持ち、料理を提供しています。
「召し上がる方の事を第一に考え、料理をお作りしています。例えば女性が召し上がるものであれば、食べやすいよう一口サイズにしたり、いろいろな種類のメニューが1回の食事で楽しめるように工夫を凝らしています。」

ストーリーその1

西の丸では、店内の雰囲気と同様に、高級感溢れるメニューが主に展開されていますが、あまり敷居を高くしてしまうのではなく、どこか家庭料理のように、ゆったりとした気持ちで食事を楽しんで欲しいのだそう。
「『また来たいね』と思って頂けるよう、料理やお客様との会話に、自身の想いや愛情を込めています。是非、ご家族や親しい方とご一緒に、西の丸の料理を味わってみてください。」

ストーリーその1
人コピー
ストーリーその1
ストーリーその1

いつも笑顔を絶やさない西の丸のスタッフは、和らぎや親しみやすさが伝わるよう、いつも訪れたお客様の立場に立った接客を心がけています。「仕切りのある空間や、個室空間を取り入れたことで、お友達やご家族、グループで過ごす時も、ゆっくりとプライベートな時間を楽しめます。」また、季節ごとのおすすめの食材を、西の丸独自の味付けで味わうことができるのも醍醐味の一つと、スタッフは語ります。「都会の喧噪から離れ、ゆったりとした和らぎの時を味わって頂きたいですね。」常にお客様第ー。その徹底した心遣いには、日本人の和の心が映しだされているようです。

ストーリーその1

お客様に、心からゆっくりとくつろいで頂きたい・・それは、西の丸のスタッフ全員の想い。その想いは、開店当初から変わらず、受け継がれています。 「今まで来て下さったお客様も過ごしやすい空間を提供できるようにし、また敷居が高いというイメージをお持ちのお客様や、初めての方にも喜んで頂ける、また来たいと思って頂けるお店にしていきたいですね。」 スタッフの溢れる笑顔と心づかいで、西の丸のお店づくりは支えられているのです。

ストーリーその1