コラム

COLUMN - プロのインストラクターによる、ランニングに関するコラムを毎月ご紹介。

【2016/06/30】

ランナーのパフォーマンスレベルを上げる為には?
vol.3「スムーズで怪我の少ないランニングフォームを作るための股関節のコンディショニング」

コラムイメージ

2回目に引き続き、モビリティ関節のコンディショニングを紹介します。


モビリティ関節のコンディショニング
Step3 柔らかい股関節、ダイナミックな足の運びの基礎を作る

①股関節周辺のテニスボールほぐし(腿の付け根の筋肉)

a.腿の付け根にテニスボールをあて、3cmほど上下に動かす。
※片側30秒×1セット


②ヒップフレクサーストレッチ

a.足を前後に大きく開き、片膝立ちになります。

b.前足に体重を乗せるように、腿の付け根を伸ばします。この時、腰が反らないように注意しましょう。
※片側15秒×2セット


③ヒップモビリティエクササイズ

a.テニスボールを膝の裏に挟みます。

b.足の裏をお尻に引き寄せるように、膝を後ろへ引いていきます。
その時、腰が反らないように行いましょう。
※片側10回×1セット

Step3が終わったら、ランニングを行い、腿の付け根から脚が後ろへ大きく蹴り出せる感覚を感じましょう。








第4回目は
『安定したフォームを作るためのコンディショニング法』を紹介します。


著者イメージ
【著者プロフィール】
柏野 大暁(カシワノ マサアキ)

トレーナー歴9年 2007年大阪体育大学卒後、スポーツクラブルネサンスに入社。
同年、同施設でのアルバイトと並行して、パーソナルトレーニング業務を開始。
2012年に独立し、現在は複数のスポーツクラブにてパーソナルトレーナーとして活動。
月間約100本の指導を担当。
機能改善やダイエット指導を中心にしながら、アスリートやモデルの姿勢指導などを手がける。
またトップインストラクターのトレーニングサポートやトレーナー育成にも力を入れ、
年齢や性別職種を問わない幅広い指導をコンセプトに活動。

[活動実績]
・スポーツクラブルネサンス約1300人のパーソナルトレーナーを対象に
 アディダスファンクショナルトレーニング(パーソナルトレーニング資格)の講師を担当。
・同資格講習をリゾート&スポーツ専門学校にて担当。
・ルーキーコンテスト2012 ルーキーの部優勝者指導
・関西コレクション2014A/W 出場モデル指導
・枚方市立招提中学校 サッカー部指導
・向日市立勝山中学校 バスケットボール部指導
・滋賀県立アイスアリーナ フィギュアスケートチーム指導 国体少年男子の部出場
・プロバスケットボーラー指導 など

[取得資格]
・アディダスファンクショナルトレーニング
・教育トレーナー
・NSCA-CPT
・ポールスターピラティス  以上

記事アーカイブ
トップへ戻る