Company Information
企業情報

History
沿革

  • 1955.08.17
    (昭和30年)

    名古屋市中村区堀内町4丁目1番地に株式会社国際観光ホテルニューナゴヤを設立

  • 1956.04.01
    (昭和31年)

    毎日名古屋会館内にホテルニューナゴヤを開業

  • 1969.10.05
    (昭和44年)

    名古屋市西区樋の口町1丁目15番地にホテルナゴヤキャッスルを開業

  • 1972.06.01
    (昭和47年)

    商号を株式会社国際観光ホテルナゴヤキャッスルに変更
    本社の所在地を名古屋市西区樋の口町1丁目15番地(現3丁目19番地)に変更

  • 1979.09.20
    (昭和54年)

    株式会社ホテル豊田キャッスルを設立

  • 1981.04.15
    (昭和56年)

    豊田市下林町1丁目3番地3にホテル豊田キャッスルを開業

  • 1981.10.14
    (昭和56年)

    ホテルニューナゴヤを閉鎖

  • 1981.10.18
    (昭和56年)

    名古屋市中村区名駅4丁目3番25号にホテルキャッスルプラザを開業

  • 1987.07.01
    (昭和62年)

    愛知県西加茂郡小原村の小原カントリークラブ内に食堂を開業(平成28年6月撤退)

  • 1988.04.01
    (昭和63年)

    中部圏随一の規模、パーティー形式3,000人収容のコンベンションホール(天守の間)オープン

  • 1991.01.05
    (平成3年)

    岐阜県中津川市のユーグリーン中津川ゴルフ倶楽部内に食堂を開業(平成18年撤退)

  • 2000.04.04
    (平成12年)

    ホテルナゴヤキャッスルを「ウェスティンナゴヤキャッスル」へ改称

  • 2002.07.05
    (平成14年)

    愛知県刈谷市の(株)デンソーの福利厚生施設「ディースクエア」内に大ホール「スクエアプラザ」と
    ベーカリーカフェ(現カジュアルフレンチ)「ウィンザー」を開業

  • 2005.03.25
    (平成17年)

    愛知万博「愛・地球博」内の迎賓館・レセプションホールの運営を受託

  • 2005.08.17
    (平成17年)

    会社設立50周年

  • 2005.10.01
    (平成17年)

    商号を「株式会社ナゴヤキャッスル」に変更
    ホテルキャッスルプラザを「キャッスルプラザ」へ改称

  • 2006.02.28
    (平成18年)

    (株)日本ホテルサービスを子会社化し、4月1日より株式会社キャッスルサービスに社名変更

  • 2006.04.01
    (平成18年)

    豊田市の南山カントリークラブ内の食堂運営を受諾

  • 2006.11.17
    (平成18年)

    豊田市喜多町2丁目160番地に「ホテルトヨタキャッスル」を移転・新装オープン

  • 2007.03.06
    (平成19年)

    名古屋駅前のミッドランドスクエア41階にダイニング&バー「ブルーエッジ」を開業

  • 2015.08.14
    (平成27年)

    ミッドランドスクエア4階にステーキレストラン「バロン ザ ステーキ」を開業