ECO LIFE PROJECT

ECO LIFE PROJECT
エコライフプロジェクト

社内の推進体制について

社内の各セクションに「ECOソムリエ」と称する環境サポーターを配置し全社横断的に環境活動を推進しています。

社内の推進体制について
  • 【環境関連組織図】環境推進体制 【環境関連組織図】環境推進体制

    環境推進体制

    社内には環境に関する各委員会が設置されています。
    役割の明確化、内部監査によるチェック、経営層への報告等を徹底することで、全社的な情報の共有を図ることができます。

  • ECOソムリエ

    ECOソムリエ

    ホテルの各セクションにいるECOの知識を持った環境サポーター。
    ナゴヤキャッスルグループでは彼らを「ECOソムリエ」と呼んでいます。彼らがホテル内の省エネやリサイクル活動などの指揮を執り、全スタッフ一丸となって「環境にやさしいホテル」を目指し活動しています。

  • ISO14001審査

    ISO14001審査

    当社では2003年環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001:2004認証を取得しました。毎年の審査では、各部署のECOソムリエが所属長と共にヒアリングの対応に当たっています。

  • 環境教育の推進

    環境教育の推進

    従業員の環境知識向上のために社内セミナーを行うだけでなく、外部からの見学の受け入れ、特に学生の環境学習の支援も積極的に行っています。見学の際にはECOソムリエがそれぞれの職場のエコ活動の紹介をしています。